イオンモールのフードコートやレストランもいいがイオンの惣菜も悪くない。

先日、所用で松本市へ行ったとき、松本イオンモールに立ち寄りました。イオンモールのようなショッピングモールへ行くときは、モール内のレストランやフードコートといわれる飲食店コーナで食事をすることが多いのですが、その日は用事もあって、帰路を急いでいたため、何か簡単に済ませられる食事は無いかと思案していました。

その時、目に付いたのがイオン内にある惣菜コーナで、そこにはかなりの専用の客席が用意されていて、実際にそこで食事をしている人も結構いました。

惣菜コーナにある広い客席の一部。

イオンなどの惣菜といえば、日用品や食料品を購入する時に、夕飯のおかずもついでに購入する、といったような買い方は以前からしていましたが、家族が外食をする時に利用するという感覚は持ち合わせていませんでした。

けっこう広い客席

晴庭カフェテリアという名称の飲食コーナー

その惣菜コーナにある客席は、「晴庭カフェテリア(HareniwaCafeteria)」という名称まで付けられていて、ちょっと利用できる小さなスペースというよりも、どちらかといえば、飲食専用コーナとして、広いスペースになっていました。少なくてもこれだけの空間が用意されているこの種の店は、他では見たことがなく、当然、別なイオンでも見たことはありませんでした。

最近できたイオンモールならではのコーナということでしょうが、恐らく、惣菜を外食の場として利用してもらおうとする、イオンの戦略のひとつなのでしょう。

惣菜店ならではの利点

実際に販売されている惣菜は、基本的にイオン内の厨房で作られたものなので、種類もそれなりに揃っていて、「晴庭カフェテリア」を構えているだけあって、弁当なども豊富にあります。

一般の飲食店では、注文した料理が出てきたら想像していたものと少し違っていたということもありますし、多少なりとも待たされるものですが、イオンで販売されている惣菜の場合、余計な添加物もない上、食べたいものを目の前で直接見て確認し、買って直ぐに食べられる利点があります

また、「晴庭カフェテリア」には飲料水や電子レンジ、フキンやゴミ箱などが用意されているため、一般のフードコートのように、飲食をするのには不便を感じません

電子レンジ、飲料水、ゴミ箱などが揃っていて便利

味や値段はどうか

さて、肝心の値段と味や栄養ですが、値段についてはとてもリーゾナブルな価格で、ちょっとした弁当は400円もあれば購入できますし、けっこう大きめのおにぎりが150円位で買えますので申し分ない値段です。

けっこう美味しいおにぎり

味については、正直いって、へたな物をフードコートなどで食べるよりも、よほど美味しいですね。フードコートなどで提供される料理の中には、予め工場などで準備・加工されたものも多く、店舗で簡単に調理し直すだけのものや、ただ解凍して温めるだけのもの、ひどいものになると電子レンジでチンするだけのものもあるくらいです。

これに対して、イオンで販売されている惣菜は、日常の食卓の料理を意識していますので、それなりのレベルの物を作っていますし、何よりその場で調理して販売するものなので、そういう意味では質としては高いです。

栄養については、惣菜の内容にもよりますが、弁当タイプの惣菜であれば、それなりに副菜となるものも一緒になってはいますが、簡単な弁当の場合、野菜や繊維質、ミネラル類などが「ちょっと不足しがちかなぁ」と気になるところがあるのが事実です。

しかし、実は惣菜店ではこの部分にメリットがあります。惣菜として販売されているものは、食卓に並べる料理を想定しているので、一品料理やサラダ、煮物など色々なものが揃っていて、必要に応じて容易に追加することができます

つまり、栄養を考えながら好きな惣菜を選んで弁当と一緒に購入すれば、色々なアレンジができますし、そのアレンジの幅も極めて広いものになります。しかも、敢えて大目に買っておいて、一部を食べて、残りは持ち帰って家での食事に用いる、なんてこともできますので、非常に扱いやすいです。

普通の飲食店だと、食べきれなかった場合は、残り物を持ち帰ることはできない店も多いですし、できてもあまりスマートな姿じゃないですが、惣菜店なら多く買い過ぎて食べきれなくても、夕食のために持ち帰るなんてことがとても簡単です。

外食としての利用価値も高い

今回、はじめて惣菜店に設置してある、本格的な飲食コーナを利用してみましたが、食事を急いでいる時、飲食店が混んでいる時、簡単に済ませたい時などに利用すると、とても便利だと思いました。

それどころか、味や値段、時間や利便性などを総合的に判断しても、あえて飲食店には行かず、このような飲食コーナを利用するのも、とてもいいと感じました。

今回、この「晴庭カフェテリア」を利用している人がけっこう多い姿を見て、イオンのこんな戦略がユーザの心をとらえ、今後このようなコーナが増えて行くのではないかと感じました。

近くで同様のコーナを見かけた方は、一度食べてみては如何でしょうか。意外と便利で利用価値があると感じるのではないかと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク