やはり電動歯ブラシによるブラッシングは効果がスゴイ!

以前、電動歯ブラシを使うようになってから歯茎が引き締まって、ポケットという歯と歯茎の隙間の幅が大きく改善されたという記事を書いたことがありました。

それから月日が経過して、定期歯科健診を受診したのですが、今回の受診結果を見て、改めて電動歯ブラシの効果の大きさを実感しました。

電動歯ブラシの効果を実感した

もはや、電動でなはない普通の歯ブラシを使う理由はないと感じるくらいで、今更ながらその効果の凄さには驚かされました。

歯茎が引き締まる

私が電動歯ブラシを使い始めたのは、もう何年も前ですが、忙しさのあまりいつしか使わなくなり、気付いた時には動作しなくなっていたので、新しいモデルに買い替えて、再び使うようになったのが最近のことでした。

以前の記事にも書いたように、それ以来、ブラッシングがしっかりできるようになったことで、歯茎がひきしまり、当時の歯科検診で、ポケットという隙間が大きく改善されたのが分かったのでした。

夫婦揃って電動ブラシを使っている

歯石防止に大きな効果

しかし、その時の歯科健診では、最後に歯石を除去してから電動歯ブラシを使っていなかった時期もあったので、歯石がけっこうたまっていて、クリーニングをして貰ってました。

しかし、今回の歯科健診では、前回の歯科健診からずーっと電動歯ブラシのみを使い続けていたことで、歯石がほどんどできず、わずかに磨きにくい部分についた歯石を除去、クリーニングして貰うだけで済んだのでした。

よく磨けている

そして、歯科衛生士の指導においても「とてもよく磨けています。この調子で歯磨きに励んで下さい」とのひと言をもらいました。

敢えて悪い点をあげれば、「歯間ブラシを使って、奥歯の歯間も良く磨くようにして下さい」とのアドバイスがあったくらいですが、これは歯ブラシを使ったブラッシングとは直接関係ない点です。

今まで何度となく受けてきた歯科健診ですが、今回のように「よく磨けている」とか「歯石もほとんどない」との言葉をもらったのは初めてのことでしたし、ポケットのことについては全く論じられず、問題視すらされなかったのも初めてのことでした。

必須アイテムに

ただ毎日、就寝前に欠かさず歯磨きを継続して来ただけなのですが、歯ブラシを電動歯ブラシに変えると、それだけでこんなに違うものかと、驚きにも似た感じです。

当てているだけで、手で磨くよりもキレイに磨ける「電動歯ぶらし」。もはや、手放すことができない必須アイテムのひとつになりました。

子供達の分も買い揃えた

そして、今では子供用の電動歯ブラシも人数分購入して、家族みんなで電動歯ブラシを使うようになりました。

以前、記事を書いた時は「使うと良い」くらいの感覚でしたが、今では「使ってない人にはぜひおススメ」との思いです。

未だ電動歯ブラシを使ってない人がいたら、ぜひ試してみることをお勧めします。きちんとしたメーカなら廉価タイプの電動歯ブラシで十分だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。