長野市で美味しい味噌ラーメンを食べるなら麺屋竹田が絶対におススメ。

先日、長野市内で味噌ラーメンの美味しい店を発見しました。

この店は、長野運動公園のすぐ近くにある、味噌ラーメンを専門に扱うラーメン屋「蔵出し味噌 麺屋 竹田」という店です。

長野市で美味しい味噌ラーメンの店を発見した。味噌へのこだわりが特徴。

この店では、地元の信州味噌の他、九州麦味噌、北海道味噌の3種類の味噌の味を楽しめます。

味噌にこだわったところが特徴の店で、味噌ラーメンが好きな人なら、ぜひ一度は足を運んでみたい、本格的な味噌ラーメンの店です。

本格的な味噌ラーメンの店「蔵出し味噌 麵屋 竹田」。いつも混雑している。

混雑している

この店の存在を知ったのは、先日、長野運動公園を訪れた際に、外で食事をすることになり、近くの通り沿いで見かけたことがキッカケでした。

こんなところにラーメン屋があったのか!

と、その時初めてその店の存在に気づいたのですが、昼食のピーク時間を過ぎた午後1時半を回った頃にも関わらず、店外にも待っている人が多くいて、人気があることを感じさせていました。

実際に店内をのぞいてみると、店舗は決して広くはないものの、満席状態で、待っている客が10組以上あることが分かりました。

この時間帯で10組以上もの客待ちがあるということは、それだけ人気がある証拠だろう」「きっと美味しいに違いない

と考え、食べてみることにしました。

店の外の看板には「蔵出し味噌」とあり、また、実際にメニューを見たところ、味噌ラーメンだけが掲載されていて、味噌ラーメンにこだわった専門の店であることがわかりました。

味噌へのこだわり

私は、味噌ラーメンは好きな方なので、都内に住んでいた頃などは「味噌一」という都内にある味噌ラーメンで有名な店によく足を運んだものでした。

しかし、長野に引っ越してからというもの、麺道麒麟児という鶏ガラつけ麺の美味しいラーメン屋などにはよく通うようになりましたが、美味しい味噌ラーメンの店には出会うことがありませんでした。

そんなこともあり今回の麺屋竹田の発見は私にとって、

長野で味噌ラーメンの美味しい店に出会った

という感じだったのです。

実際に店のメニューには、味噌の説明が色々と書かれていて、味噌への強いこだわりを感じました。(この店は、味噌へのこだわりを持つトライインターナショナルが運営しています)

味噌ラーメンの味には、信州味噌(やや濃口)、九州麦味噌(甘口)、北海道味噌(濃口)の3種類があり、それぞれ具の内容によってメニューが決まります。

信州味噌ラーメン

私が実際に食べてみたラーメンは、「信州味噌 野菜ラーメン」と「信州味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺」です。

二人前食べた訳ではありません(笑)。妻が頼んだものを味見させて貰っただけです。

信州味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺。炙られた、とても柔らかいチャーシューが特徴。

この2つを選んだ理由は、信州味噌は味に癖が無くてマイルドなところが好きだからですが、そう思うのも幼少の頃から信州味噌を食べ慣れていて、好みの味の味噌になっていたことによります。

信州味噌 野菜ラーメン。野菜と味噌がマッチした味わい。

そして、これらを選んだもう1つの理由は、地元信州にある店だから、
まずは地元の信州味噌を使ったラーメンを食べるべきだ
と考えたからです。

実際に食べてみた感想ですが、2つとも具が異なるだけで味噌ラーメンとしての味は同じなのですが、味噌をベースにしてニンニクが強調された深みのある味わいで、多種類の食材から抽出されたような濃厚なスープという感じでした。

濃厚でいて、本来のベースとなる信州味噌の自然な味わいが隠されることなく残って活かされ、微妙な味を出しているところが魅力です。

味噌ラーメンの場合、味噌本来に味わいがあるものなので、塩ラーメンなどの他の種類のラーメンと比べた場合、味を誤魔化しやすい傾向が強いかと思います。

しかし、この店の味噌ラーメンの場合は、決してそのように誤魔化してはなく、どちらかというと贅沢に作り上げたスープという感じでした。

食べた後
こんなところに味噌ラーメンの美味しい店があったんだね。また今度来よう!
と妻と語り、既にリピータになりつつあります。なりました。

と言うわけで、その後、何回も通うようになったので、他のメニューについても追記・紹介します。

九州麦味噌ラーメン

全ての味噌味を確かめようと、その後まず食べてみたメニューは下記の九州麦味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺でした。

九州麦味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺。甘い味わいが際立つ。

九州らしく、麺の上にさつま揚げがトッピングされているのには少し驚きました。

実際の味は、九州麦味噌の風味にしっかりとした甘さがあり、ニンニクの味とともに濃厚な味わいでした。

ニンニクが強調されている点や、贅沢に作り上げたスープは、信州味噌ラーメンと同じ感じですね。

炙りチャーシューは、信州味噌ラーメンの時と同じチャーシューのようでしたが、炙りが香ばしさを増強して、うまみが表に出ていました。

信州味噌ラーメンに決して引けを取らない、味わい深いラーメンです。

北海道味噌ラーメン

そして、もう一つのラーメン北海道味噌ラーメンも食べてみました。

味噌ラーメンと言えば札幌ラーメンなんかをイメージする人も多いと思いますが、これは、本場北海道の味噌ラーメンってところですね。

北海道味噌ラーメン。とても濃厚な味わいが特徴。

このラーメンの味をひとことで言えば、典型的な札幌味噌ラーメンって感じでした。

とにかく味噌の味がしっかり前面に出ている感じで、濃厚さが際立っていました。

ベースのスープはやはり贅沢な作りで、ニンニクの味も強く出ていましたが、これも他の2つと劣らぬ味わいでした。

と言うわけで、3種類の味噌ラーメンを全て味わってみましたが、総合的な感想としては、

・とにかくスープが贅沢な作りをしている
・ニンニクの味が強調されている
・味噌本来の味が前面に出ている

というところです。

どれが美味しいかは、結局のところ好みによると思います。

いずれの味噌ラーメンも、とにかく甲乙つけがたいという印象を持ちました。どれを食べても絶対にハズレはないと言えますね。

こんなメニューがある

さて、この店は味噌にこだわった味噌ラーメン専門の店ですが、具体的なメニューは下記のようになっています。

3種類の味噌の味

基本的には3種類の味噌の中から味を選び、具材をどれにするかを選ぶだけです。

味噌の種類は「信州味噌(やや濃厚)」「九州麦味噌(甘口)」「北海道味噌(濃厚)」の3種類の中から選ぶ。

具の種類は普通の「ラーメン」「野菜ラーメン」「肉ネギラーメン」「味噌漬け炙りチャーシュー麺」の中から選ぶ。信州味噌には更に「タンタン麺」が、北海道味噌には更に「超バターラーメン」、「辛味噌ラーメン」、「辛味噌野菜ラーメン」がある。

どの味噌にするかが選ぶポイントだと思いますが、好きな味噌の味を選ぶのが外れがなく無難でしょう。

ラーメン以外は

もちろん、ラーメン屋定番のライスや餃子もありますから、お好みで付け合わせるといいですね。

餃子も食べてみましたが、「普通に美味しい餃子」という表現が一番分かりやすいと思います。

餃子は癖のない普通に美味しい味。

チャーハンも食べてみましたが、やはり「普通においしい」という感じでした。

チャーハンも普通においしいという感じ

そして、この店がアピールしている料理のひとつに、味噌唐揚げがあります。これはいわゆる味噌あじの鶏のから揚げです。

この店の「売り」のひとつ味噌唐揚げ。とてもオリジナリティの強い料理。

実際に私も食べてみましたが、一般のから揚げには無い味噌味でしたので、ちょっと違和感はありました。

味噌の風味にちょっぴり辛みが伝わってきて、他にはないオリジナリティさを強く感じましたが、個人的な感想としては、残念ながらちょっと味噌には合わないかなぁという印象でした。

味噌味の鶏のから揚げ。他では決して食べられないような独特の味。

とは言え、こんな独特の料理は滅多に食べられるものではないでしょうから、一度は食べてみるのも悪くないと思います。人によっては、この味にハマる人もいるかも知れませんね。

さて、何といってもこの店のおススメは、やはり私が真っ先に食べた信州味噌ラーメンです。本当においしいですよ。

そして、信州味噌ラーメンの中では、味噌漬け炙りチャーシューが特におススメです。

この炙りチャーシューは、その名の通りチャーシューを炙ったものですが、チャーシューそのものがとても柔らかくてジューシーで、その上炙ったことで香ばしい風味が出ていて、まさに絶妙な味わいです。

まぁ、味噌の味については、個人個人好みがあるでしょうから、北海道味噌や九州麦味噌などの味が好みの人は、そちらを食べてみるのもいいと思います。

参考までに、店に掲載されていた味噌の説明文を掲載しておきます。

メニューに掲載されている味噌に関する説明。

こんなお店

今回紹介した麺屋竹田は、味噌にこだわった自然の味噌の味を活かした味噌ラーメン専門の店です。「長野市で味噌ラーメンといえばここ」といっても過言ではないのではないでしょうか。

場所は、長野運動公園のすぐ近くですから、長野市の中心街からも車なら20分ほどでアクセス可能です。

公共交通機関の利用よりも自動車でのアクセスが便利ですね。駐車場はそれなりにスペースがありますから、ピーク時以外はそれほど心配しなくてもいいと思います。

味噌ラーメン好きの方には、絶対おススメのお店です。是非、一度、足を運んでみては如何でしょうか。店の基本情報を下記に記しておきますので、参考にして下さい。

住所:長野県長野市石渡170-2
電話:026-239-7689
営業時間:11時00分~24時30分
定休日:1月1日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。