LEGOのミニフィギュアでミッキーやミニーを探し当てるコツ。

LEGOからディズニーキャラクターのミニフィギュアが販売されていますが、パッケージが透明では無く、中身が見えないため、欲しいキャラクターを選びたくても見ただけでは選ぶことができない状態です。

できれば好きなキャラクター「ミッキー」「ミニー」を探したい

しかし、ちょっとしたコツを抑えれば、ミッキーやミニーのフィギュアを探し当てることが簡単にできます。

どんな商品

さて、そもそもこのフィギュアがどんな商品かですが、LEGOから販売されているディズニーキャラクターのミニフィギュアのブロックで、全部で18種類のキャラクターがあります。

それぞれのキャラクターは、複数のブロックを組み立てて作る、小さなフィギュアになっています。

中身の見えない密封されたパッケージになっている

実際の商品は写真の様にパッケージ化されていて、中身が見えないだけでなく、異なるキャラクターでも全て外見が同じパッケージなので、見た目だけでは欲しいキャラクターを区別することができません

しかし、キャラクターによってブロックの構成や形状が異なるため、ちょっとしたコツを抑えれば、ミッキーやミニーのフィギュアを見つけるのは、それほど難しくありません

色々な種類のキャラクターがある

少し触ってみる

LEGOのファンでありディズニーのファンでもある私は、始めて店頭でこの商品を見かけた時に、直ぐにミッキーとミニーが欲しいと思いました。

その場で店員に「ミッキーとミニーが欲しいのですが…」と聞くと、「好きなフィギュアを選ぶことはできません」との回答が来ました。

なんだ~。選べないのか」と思っていると、その店員は続けて「欲しいキャラクターが出るまでいくつか買って頂くか、或いは外から手触りでこれと思うものを選んで頂くくらいしかできません」とも言ってきました。

んんん。手触りで!!触って選んでもいいんだ」と知り、早速その場で触ってみると・・・。???。けっこう難しいことが分かりました。

その場で、いくつか触ってみたのですが、どうもミッキーやミニーの確証が得られず、結局買うのを諦めました。

コツが大事

この商品を最初に見たのは、軽井沢のアウトレット店での事でしたが、その後、お盆休みに帰省した際、お台場店、さいたま新都心店、などを転々とした際にも同じ商品を目にしました。

しかしその時も、やはりどれがミッキー、ミニーなのかが分からず、買わずにいました。

そして長野への帰りがけに寄った入間アウトレット店にて、「今日こそミッキーとミニーのミニフィギュアを絶対にゲットするぞ」との意気込みで臨みました。

店頭に見本で展示されているミッキーとミニーのフィギュアをよーく見て、手の感触でよく確かめながら選んだ結果、見事ビンゴ

ミッキーとミニーのフィギュアをイッパツで外すことなくゲットすることができました。

ゲットしたことで分かった、区別するためのコツは以下の通りです。

ミッキーマウス

ミッキーマウスの場合は、写真を見て分かるように、船の梶を取るためのハンドルを持っています。

実は、このハンドルの中心部分にけっこう奥行がありますので、パッケージを外から手で触ると、突出した部分(ハンドルの中央部分)があるのが分かります。

パーツの特徴をよく見ると判断できる

従って、突出した部分があった場合、その突出部の両端を親指と人差し指で押さえた上で、突出部を中心に八方に棒が飛び出した円形のハンドルを形成しているかどうかをもう一方の手で確認します。

この八方の棒を確認できれば、そのパーツはハンドルに相当しますし、他のキャラクターには類似のパーツは有りませんから、それがミッキーマウスのフィギュアということになります。

ミニーマウス

さてミニーマウスの場合ですが、これはミッキーマウスよりも難しいです。その理由はミッキーが手にしているハンドルのように、特徴的なパーツが無いからです。

ミニーを見つけ出すポイントは3つあります。1つ目は頭の形状、2つ目はスカートの形状、3つ目は手に持っている輪っかです。

ミニーマウスはミッキーマウスと同様、耳が大きいのが特徴ですが、このフィギュアの場合、耳と頭が一つのパーツになっていますので、大きな耳を持ち、比較的大きめな頭が入っていればミニーの可能性が高いです。

従って、まずそのような頭のパーツが含まれていないかを触って確かめましょう。もし、そのような頭が含まれて且っ上記のハンドルも一緒に含んでいれば、それはミニーではなくミッキーですから注意して下さい。

さて、ミニーの頭のパーツと思われる手ごたえが得られたら、次はスカートのパーツがその中に含まれていないかどうかを確かめましょう。頭のパーツだけで判断しようとすると、他のキャラクターでも少し似ているパーツもあるので、判断を誤る可能性があるからです。

ミニーのスカートは、スカートを構成する厚みのない1つのパーツですが、写真で見るように波を打っている形状をしていますので、類似のバーツが少なく判断しやすいのです。

ミニーのスカートらしきパーツに手ごたえを感じたら、最後はミニーが手に持っている輪っかを探してみましょう。この輪っかもあればそれはミニーマウスです。

ミニーマウスの場合、スカートも輪っかも小さなバーツですから、手触りで探すのはけっこう難しいです。従って、バッケージを触るだけではなく、ペッケージ内のパーツの位置を移動させるようにしながら触るのがコツです。

以上が、ミッキーやミニーを見つけ出すコツですが、以下の2点にも注意しましょう。

  • バッケージの中身にボリュームがあるだけではミッキーやミニーとは限らない(ボリュームのある他のキャラクターもある)
  • パーツの手触りに確実な手ごたえが持てるように慎重に確かめる(手触りで感じる形状と実際の形状は同じではない)

なお、対象はあくまでその店舗の商品ですから、細心の注意を払って、やさしく丁寧に触れ、くれぐれもパッケージが傷んだり、シワが寄ったりするようなことは無いようにしましょう。

【関連記事】LEGOなら、想像力が広がり色々な可能性を持てるクラッシックが断然お勧め

【関連記事】LEGOの詰め放題はパーツを揃えるのにとても役立つ

【関連記事】地方で開催されたディズニーパレード一覧。今後の予定も掲載

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。