かつはな亭でランチ。味はイケていて料金は安い、それでいてお腹もいっぱい。

先日、長野市にオープンした、とんかつのチェーン店「かつはな亭」でランチを食べてきました。

かつはな亭は、とんかつをメインに提供する飲食系のチェーン店で、群馬、栃木など北関東を中心に店舗数を増やして来ている店です。

かつはな亭は味もイケていて、料金も安く、お腹もいっぱいになる

この店のこだわりは、「美味しさに一生懸命」との店のフレーズにも表れていますが、実際に、その文句の通りの店でした。

この店をひと言で評価すれば「おいしいとんかつをリーズナブルな価格で食べられ、しかも、お腹いっぱい食べられる店」といったところでしょう。

基本メニューはとんかつ

基本的なメニューは、とんかつ類をメインとした定食で、それらのおかずの他に、ごはん、豚汁(又はしじみ汁)、キャベツ、お新香が付いてきます。

そして、おかず以外は全てお替わりが自由というのが大きな特徴で、これがあるからお腹いっぱい食べることができるのです。但し、おかずはお替わりできませんので注意して下さい。

大きな看板が目立つ

とんかつのチェーン店

かつはな亭のように、とんかつ類を扱うチェーン店としては、他にもいろいろありますが、そんな店のひとつである「かつ敏」は、実は、かつはな亭と同じ系列の店で、がってん寿司などと同じ会社が経営しています。

これら2つの店は、おかず以外がお替わり自由という基本的なメニュー形態が、同じになっていて、2つの店の関係を表現すれば、「かつはな亭」は美味しいとんかつの店、「かつ敏」はワンランク上のとんかつの店といった感じでしょう。

とんかつの味は

さて、気になるのがメインのとんかつの味ですが、ひと言でいえば「この値段でこの味」というくらい、とても美味しいのです。

私と妻がこの時に頼んだメニューは、「熱つ熱つ重ねチーズランチ」と「麦豚上ロースかつランチ」でしたが、いずれも歯ごたえがサクサクして、揚げ具合も適切で、素材も十分しっかりしたものでした。

熱つ熱つ重ねチーズランチ

麦豚上ロースかつランチ

敢えてケチをつけるとすれば、量としては充分なものの、もう少しボリュームがあればもっと嬉しいといった感じです。

気になるのはお値段でしょうが、2つのランチを頼んで合計約2000円と、とても手ごろな価格でした。

この手のメニューを揃えている、同種の飲食店の中では最も安いチェーン店といえるのではないでしようか。それでいて、フォーストフード的な安っぽい感じなどは一切なく、比較的高い品質の料理といえるでしよう。

「旨いとんかつ」がうり

景気が低迷する昨今にあって、店舗数を着実に伸ばしている飲食店というのは、伸びているだけのそれなりの理由があることを感じました。

手軽に足を運べることを強く感じては、今後もちょくちょく足を運びたいと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。