成功しているブログの成功理由が見えてきた。同時にブログ界の変化も強く感じる

ブログの運営期間が2年を超え、色々なことが身についてきました。

その結果として、世の中で成功していると言われているブログが、なぜ成功しているのか、その理由が理論ではなく、実感を持って分かるようになって来ました。

成功しているブログの成功の理由が実感を持って分かるようになった

成功しているブログ

成功しているブログ、即ちよく読まれているブログを見ると、検索からの流入、ファンの獲得、SNSからの流入など、読まれる要因は様々でも、そこにはそれぞれ相応の理由があります。

一般に文章が上手い、タイトルの付け方がよい、検索キーを考えているなどはよく言われるところですから、ブログ初心者でも、こういう点については理解しやすいところです。

実際に私がブログを始めた当初でも、「さすがにタイトルの付け方がうまいなぁ」とか、「キーワードを考えているんだなぁ」とかは理解しやすいところでした。

しかし、パッと見ただけではよく分からない工夫や、深く考えて作られている構造などについては、当時は知る由もありませんでした。

自身が成長したからこそ

ところが、私自身がブログ運営をコツコツ続けてきたことで、以前は分からなかったそういった点が、少しずつ見えて来るようになりました。

例えば、文章が上手いという観点で記事をみた場合、単に文章の作りが上手いというよりも、読者をその記事から離脱させないような展開でまとめ、且つ、その記事への滞在時間を長くしようとしている意図が読み取れます。

これは、グーグルを意識しているからですが、そんなことはブログを始めたばかりの頃の私は全く分かりませんでしたし、もちろん実感もありませんでした。

また、興味をそそるような題材で、文章がとても長い記事などは、一度に読み切れない分量で、且つ続きを絶対読みたくなるような内容でまとめることで、その記事へのリンクを得ようとする意図があることも分かるようになりました。

これは被リンクを得ることで、そのサイトや記事の評価をあげようとする目的があるからですね。

更に、内部リンクにしても、個々の記事が検索キーワードを想定して作られ、それらの記事の全体のつながりを考慮した相互リンクが上手く貼られている、綿密な構成などについても、気付けるようになりました。

これらはあくまで一例ですが、いずれも自身が成長できたことで、ブログを成功させる上での重要なノウハウについて、実感を持って分かるようになったと思います。

そう考えると、ブログ運営で得られるものの大きさを改めて強く感じます。

ブログの動向に変化が

そして、最近さらに感じることのひとつに、ブログの世界に変化が生じていることがあります。端的に言えば、単にブログを継続運営するよりも、別な方向に進もうとしている傾向を感じています。

この背景には、

個人情報を保護する動きからアフィリエイトの成果が出にくくなっていること
グーグルのアルゴリズム変化の影響でアクセス数が減ったり不安定になったりすること
ブログ運営者が増加して競争が激化したこと

などを受けて、収益目当てでブログを運営している人が、大きくかじ取りの方向を変えたことがあります。

私のように会社員という本業の仕事に従事して、ブログ運営による収入はお小遣いと考えている人にとっては、それほど深刻なことではありません。

しかし、生活が懸かっているプロブロガーにとっては、生活を維持するために採る行動としては、ある意味、自然なことのように思います。

私でさえ、グーグルのアルゴリズムや競争相手の影響でPVが大きく変化することは常々、感じているところで、何とか改善したいと思っている訳ですから当然ですね。

で、実際にどのような点に変化が表れているかと言えば、ブログの更新頻度が全体的に落ちていて、動画(youtube)の方に軸足を移す姿や、ブログ運営で得た技量を活かせる別な方面へ力を注いで行く傾向があります。

もちろんブロガーによっても方針は異なり、全てのブロガーがそうという訳ではありませんが、全体の動きとしてはそうした傾向は否めません。

そうした姿を見ていると、時代の動きの速さを感じますが、世の中の動きがどうであれ、熱い思いをもって本ブログを運営し続けて行きたいと決意しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。