3回目の新年を迎えました。1年の振り返りと今年の抱負。

早いものでブログを始めてから3回目の新年を迎えました。

元旦という節目にあたって、昨年一年間を振り返ると同時に、本年の目標や抱負を語りたいと思います。

3回目の元旦を迎えた

一年を振り返り

昨年一年間を振り返ると、とにかく本当にはやかったと感じます。

そして、学んだことがとても多い一年だと思います。

ただガムシャラに進んできた一年という感じもありますが、一昨年と違ったことは、読まれるブログを意識して来たことです。

しかし、結果としては若干の増加はあったものの、まだまだ読まれるブログと言えるものではないですね。

しかし、そのように取り組んできたことで、どうすれば読まれるブログになるのかが見えてきた感じがします。

その「どうすれば」ですが、何か特別なことではなく、結局のところ、色々なサイト運営者が公開しているノウハウを当たり前に実践して行くことに尽きます。

単なるノウハウと何が違うのかと言えば、実感を持てるようになったという点です。

別な言い方をすれば、多数の失敗を経験して来て、うまく行くコツをつかんできたとも言えますね。

どこに力を注いで行けばよいのか、どこに無駄があるのかが見えてきたんですね。

目標は達成

ところで、一年前の年初に当たって掲げた目標は下記の2つでしたが、

  • 200記事以上をポストする
  • ボリュームのある記事(文字数5000以上)を20以上ポストする

2つとも、かろうじて達成することができました。

とは言っても最後は目標を達成するためにカナリ大変でした。

なぜ大変だったかというと、一記事あたりのボリュームが増えたことと、過去に書いた記事のメンテナンスに時間を要したからですね。

それで最近つくづく思うことは、記事をポストするのはブログ運営の一部にすぎないということです。

ブログを始めたばかりの頃は、記事を執筆することに専念できていましたし、過去の記事も数が少なかったですから、それほど手を入れる必要もありませんでした。

しかし、書いてきた記事数が多くなれば多くなるほど、そのメンテナンスに費やす時間は必然的に多くなりますから、そのぶん記事の執筆には時間を裂けなくなってきてしまうんです。

過去の記事も内容を更新する必要があるものもありますし、情報が古くなってしまうもの、新たに得た情報を加筆すべきものもありますからね。

そして、運営すればするほど、改善すべき点が見えてきますから、そこに注力したいとも思ってきます。

デザインや内部リンクなどもそうですが、改良したいところや工夫をしたいところなどは細かい点を含めると無数あります。

本年は飛躍したい

という訳で、今年の目標は記事数などを掲げることはなく、広く読まれるブログにすることを目標にしたいと考えています。ひと言で言えば「飛躍」ですね。

とにかくPVをもっともっと大きく伸ばして、本当に読まれるブログにしたいですね。

私はブロガーであってアフィリエイターとは違うので、書きたいことや主張したいことだけは継続して投稿して行きたいと考えています。

ただ、言いたいことだけ述べていては、役立つ情報や楽しめるコンテンツといった読まれるブログにはなりませんから、バランスも考えています。

そして一年振り返った時には、PVを公開しても恥ずかしくないようなブログにしたいですね。

今年も、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク