スタバ梓川SA(上り線)店は高速運転時の休息に利用するのがとても便利

スターバックス梓川(あずさがわ)サービスエリア店は、高速道路・長野自動車道の上り線SA(サービスエリア)に位置しています。

従って、高速道路を運転中に、休息所として利用するのに、とても便利なカフェ店と言えます。

スターバックス梓川SA店

しかも、利用者のことがよく考えられていて、立地場所として最適でもあります。

しばしば、この店舗を利用する私が、スターバックス梓川サービスエリア店の詳細をまとめました。

梓川サービスエリア(上り線)店の特長は

まず最初に、この店舗の特徴を端的に挙げると、下記の2つです。

(1)コンパクトにまとまった小さな店舗
(2)北信から中信へ高速道路で移動中の休息所として便利

この2つが、スターバックス梓川サービスエリア店の特徴をそのまま表しているといえます。

では、それぞれを細かく見てみましょう。

(1)コンパクトにまとまった小さな店舗

この店舗は、高速道路「長野自動車道」の上り線にあるサービスエリア内にあります。

つまり、この高速道路を利用する人だけが足を運ぶ店舗なので、決して集客力が大きいわけではありません。

その結果、自ずと規模が限られた小さな店になってはいますが、スターバックスとしての最小限の機能・サービスがコンパクトにまとまっています。

スタバらしさを味わえ、所望のビバレッジが手に入る、集客力とのバランスが取れた店舗だと感じます。

(2)北信から中信へ高速道路で移動中の休息所として便利

さて、もう1つの特徴として挙げられるのがこれです。

梓川SA(サービスエリア)は、安曇野市の南部(松本市寄り)に位置していますので、長野市方面から南下する場合の通過地点です。

つまり、北信地区(信州の北部)から中信地区(信州の中部)へ移動する場合(上り線)の休憩所として最適なのですね。(残念ながら下り線を走行している時には利用できません)

まぁ、SA内にあるカフェ店で、そもそも休息を想定して作られているから、ある意味、当然と言えば当然ですけど。

ではちょっと、ここで、このSA付近の路線の流れを見てみましょう。

更埴IC→姨捨SA→麻績(おみ)IC→筑北PA→安曇野IC→梓川SA→松本IC

IC:インターチェンジ
SA:サービスエリア
PA:パーキングエリア

このようなルートですから、ちょうど北信エリアを抜け、南信エリアに至って間もない位置と言えます。

そして、この店舗がこの場所に位置しているのにはもっと深い訳があります。

実はドライバの利便性を考慮して立地されているのです。

利便性を考えた立地

この意味がよく分からない人も多いと思いますので、梓川SAがある場所の特徴をもう少し細かく説明しましょう。

このSAに関しては、以下の3つの特徴があります。

(1)道路状況が変化した直後
(2)盆地エリアの入り口付近
(3)スマートインターを導入

この3つの特徴があることで、ドライバーの利便性が向上しているのです。

それぞれ詳しく見て行きましょう。

(1)道路状況が変化した直後

実は、梓川SAがある場所は、道路の状況が変化した直後に当たります。

長野自動車道(上り)は、北信エリアにある長野市から南信エリアにある松本市を抜けて行きますので、その道中は山間部です。

従って、路線のほどんどは、山間部を縫って行く道路が殆どで、途上には坂道やカーブも多くあります。

また、トンネルも多く、変わりやすい天候の影響も受けやすいので、走行しにくい道路状況が続きます。

実際、山間部にある道路は通常、法定速度が80kmになっています。

ところが、山間部を抜けて松本市のある盆地に到ると、平坦で真っすぐな道路が続く走行しやすい道路に変わります。

ここから塩尻付近までは安定した道路状況になるんですね。だからこのエリアでは通常、法定速度は100km。

つまり、道路状況が変化して間もなくの場所にあるのが、梓川SAなのです。

走行しにくい緊張感が続くような路線が終わって、ちょっと休息したいと感じるような場所にあるんですね。

要は、休息のタイミングとして最適な場所にあると言えるんです。

(2)盆地エリアの入り口付近

さて、梓川SAは安曇野ICを通り過ぎて間もなくの地点にありますが、そのまま走行し続けた場合、しばらく休息する場所(SAやPA)がありません。

このSAを過ぎると、

梓川SA→松本IC→塩尻北IC→塩尻IC→みどり湖PA→岡谷IC

のようなルートですから、しばらく休息する場所がないのです。

岡谷ICの後は直ぐに、岡谷JCT(中央道と交差)があって東京方面と名古屋方面に分岐しますから、分岐前の最後のSAとも言えます。

つまり、分岐前に給油が可能な休息地点と言えば、ここ(梓川SA)しかないのです。

そういう意味でも休息地点として適していると言えます。

松本市など中信エリアに向かっている人にとっても、岡谷JCTを経由して南信や東京・名古屋方面に向かっている人にとっても、しっかり休憩できる限られた施設なのです。

実際、広いとも言えないSAでありながら、利用する人がそこそこいるのが、この梓川SAなのですね。

ドライバーの利用をよく考えて誘致されたカフェ店と言えるでしょう。

ドライバーの利用をよく考えて誘致されたカフェ店

(3)スマートインターを導入

そして、梓川SAのもう1つの大きな特徴と言えば、スマートインターチェンジを導入していることです。

今や決して珍しくも無くなったスマートインターチェンジですが、有るのと無いのとでは大違いです。

梓川SAにはスマートインターがある

このSAの場合、自動車で南下して来て松本市に差し掛かるちょっと手前。

だから、このスマートインターで下りようと考える人も多いんです。

松本市は大きな都市ですから、訪れる人も多いのですが、中心地はとても渋滞します。

特に、商業の中心地や松本城などの観光地などは松本ICから駅周辺を通り抜けるので、常時渋滞が発生する地域を含むんですね。

松本市内の目的地へ行く場合、渋滞を避けようとすると自然とこのスマートインターで下りることになるのです。

要は、高速道を出る基点となりやすいサービスエリア

高速道路を出る時に、「ちょっとコーヒーを」なんて誰しも考えもするものですが、まさにそれに適したカフェ。

絶好の場所に位置しているんです。

店舗の様子

では、実際の店舗の様子を紹介しましょう。

この店舗は、ちょっと立ち寄る休息所ですから、小さくまとまっています。

店舗の面積も極めて規模が小さく、実質上はレジカウンターと購入のために並んで待てるような僅かなスペースが確保されているだけ。

なので、店内にある座席はわずか4席(テーブル2個)。一言で言えば「狭い!」ですね。

店内は決して広くない

とは言え、店外には数個のテーブル席がありますから、訪れる人数を考えれば十分です。

まして、テークアウトを利用する人もいますし、SA内の別な場所で飲食することも可能。

SA内に長時間に渡って居座る。そんな人はいませんからね。(少しはいますが…)

で、この店舗の特徴的なところはファミリーマートに隣接しているところ。

SA内にコンビニがあって、けっこう集客力あったりしますが、そんな感じのコンビニです。

ちょっとファミマに行って、スタバに立ち寄るっていう人もいます。

ファミリーマートが隣接してある

そんなことが気軽にできる雰囲気の店舗なんですね。

だから、高速道路の交通量がそんなに多くなくても、客足は途絶えにくいんです。

小さく地味な店でありながら、存在感は大きい

そんな印象を持つお店です。

店舗の詳細情報

このように、スターバックス「梓川サービスエリア(上り線)店」は、長野自動車(上り)の休息場所としてとても便利。

ぜひ立ち寄りたいものです。

ぜひ立ち寄りたい、スターバックス梓川SA店

以下、スターバックス「梓川サービスエリア(上り線)店」の詳細情報をまとめておきますので、役立たせて下さい。

店舗名:梓川サービスエリア(上り線)店(店名はサービスエリアの名称に由来)
営業時間:7:00~21:00(平日)、7:00~22:00(土日祝)
定休日:不定休
住所:〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家961-1 梓川サービスエリア(上り線)内
電話:0263-71-2602
公式サイト:

スターバックス…https://store.starbucks.co.jp/detail-948/
NEXCO東日本…https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/shop/detail?sapashopid=420#panel

所在位置:

東経:137°55’55”
北緯: 36°16’14”
標高:580m

オープン日:2009年6月30日
駐車場:スターバックス専用駐車場なし
※梓川サービスエリア(上り線)の駐車場は利用可能
トイレ:専用トイレはなし(梓川SA内のトイレは利用可能)
座席数:15席

肘かけ無し店内用椅子…4席(テーブル2個)
肘かけ付き屋外用椅子…11席(テーブル5個)

無線LAN:

STARBUCKS
at_STRABUCKS_Wi2…暗号化なし
docomo
0000docomo…暗号化あり(WPA2-PSK)
0001docomo…暗号化あり(WPA2-EAP)
au
au_Wi-Fi2…暗号化あり(WPA2-EAP)
softbank
0000softbank…暗号化あり(WPA2-PSK)
0002softbank…暗号化あり(WPA2-EAP)
SWS1day…暗号化なし
W2 300
Wi2…暗号化なし
Wi2_club…暗号化あり(WPA/WPA2-PSK)
Wi2eap…暗号化あり(EAP-TTLS)
NTT
NTT-SPOT…暗号化あり(WEP)
Family Mart
Famima_Wi-Fi…暗号化なし

アクセス:下記参照
地図:下記参照

アクセスは

この店舗へのアクセスは、梓川サービスエリア(SA)へアクセスする方法と同じです。

長野自動車道の梓川サービスエリア(上り線)内にありますので、公共交通機関でのアクセスはできません。

アクセスは、自動車を利用し長野自動車道の上り線を利用して梓川SAへ進入します。

手前にある安曇野インターチェンジからは約4.7kmです。

スターバックスは、梓川SAの最も奥の方で、スマートインターの手前に位置しています。

サービスエリアに駐車場が完備されていますので、駐車スペースの心配は不要です。

渋滞する路線ではありませんので、満車となることは殆どありません。

地図は下記の通りです。

カーナビで検索する場合は下記の情報をご利用下さい。
名称:スターバックス梓川(あずさがわ)サービスエリア(上り線)店
住所:長野県安曇野市豊科高家961-1 梓川サービスエリア(上り線)内
電話:0263-71-2602
マップコード:158 082 066*07
ジャンル:「飲食店」-「カフェ」-「スターバックス」など

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク